TOP

コンセプト

 神奈川県藤沢市の男性セラピストによる“女性向けオイルボディトリートメント『ルードコンタクト』”へようこそ。
 ルードコンタクトはお仕事でくたくたな女性のお客さまに,ご帰宅される前に今日1日の疲れを明日に持ち越さないよう,からだをリフレッシュしていただくオイルトリートメントです。したがってご案内時間も夜の19時からとしています。

 コンセプトは“癒しと再生”。朝から元気に動けるように,足のつま先から全身をトリートメントすることでその日の疲れはその日のうちに癒してしまいます。かつ心身の消耗から首~肩こり,慢性腰痛,足の冷え・重だるさ・むくみといったお悩みも改善することを狙ったオイルボディトリートメントです。1日おひとりのご案内にしておりますので,あまりせかせかすることなくゆったり施術を味わっていただくことができます。

他店とちがう当店の特色

 ルードコンタクトのボディトリートメントがどんなときにおすすめかというと

  • 1日の仕事疲れをその日のうちに癒しておきたい
  • 肌が乾燥してかさつき痒みがある
  • 腰や脚が棒のように重たい
  • ヒップが凝っているようでおしりや足が冷たく感じる
  • 便秘がある
  • 胸が張ってつらい
  • 肩や首が凝って慢性頭痛がある
  • 男性セラピストの圧でグイッとしたトリートメントをうけてみたい

…などなど。

 また当店では女性のホルモンバランスや月経周期にあわせたボディトリートメントもご提案しています。
 たとえば

  • 生理中でもできるトリートメント
  • 生理明け~排卵するころまでにおすすめのトリートメント
  • 排卵のころ以降におすすめのトリートメント

くわしくをご覧ください。

プロフィール

名前:小宮宏一
資格:あん摩マッサージ指圧師(国家資格)
  :鍼灸師(国家資格)
※国家資格とは,国の法律に基づき資格の制度に法的な裏付けが存在し,国家試験によってその職業に従事できるものです。医師,薬剤師,弁護士などがそれに当たります。

 日中は冷え症や月経不順・女性不妊をメインに,慢性頭痛・首~肩こり・便秘などの鍼灸施術に当たっています。ところがこれらのお悩みを抱える方たちのほとんどに,からだのエネルギーが切れてしまったような疲れをみることができます。
 そこで仕事終わりに寄っていただきからだのメンテナンスをしてあげることはできないかと考え,19時以降からはリラクゼーションメインの施術をすることにしました。まず“信頼できる男性セラピスと”であることを知っていただくために,1日お一人様に限定してご案内し丁寧な心配りと気遣いを心がけています。

男性セラピストの魅力

 私の知り合いで美容院に行くといつも男性の美容師に切ってもらうという女性がいます。彼女いわく女性の美容師より男性のほうが「この人をもっと綺麗に魅せてやろう」という気持ちになると聞いたことがあるそうです。あぁ〰,なるほでねぇ…と思いました。
 だったら男性セラピストにボディトリートメントをしてもらったら…,おなじような相乗効果が期待できるのではないでしょうか。

  • 手が温かく圧力もあるので安心感がある
  • 施術がダイナミックなので施術後の爽快館が大きい
  • 男性セラピストだからこそ女性への心配りもしっかりしている
  • 自分が女性であるからこそ,男性セラピストの施術を受けることでエネルギー的なバランスを得られる

 少しずつは増えてきているもののまだ少ない男性セラピストですがその素晴らしさを知っていただければいいなと思います。
 外見をピカピカに磨いてくれる女性エステシャンと違い,どちらかというと男性セラピストのほうがからだをほぐし癒してくれるリラクゼーション効果が高いと思います。

営業時間

 月〰土:18時~21時(最終案内21時)
 日・祝:14時~19時(最終案内19時)
 ご予約方法:予約フォームよりご希望の6時間前までに(24時間対応)
 定休日:不定休です(予約フォームのカレンダーよりご確認ください)

※当日にご予約いただく場合はお電話でお願いいたします。
電話受付:14時~18時まで
電話番号:09047592268

※女性のお客さま向けのサービス内容にしてあり,男性はご案内しておりません
※リラクゼーションとトリートメントが目的のサロンです
※有資格の男性セラピストの施術であり健全店です
※クレジット対応しておりません。現金でのお支払いをお願いいたしております

アクセス

神奈川県藤沢市鵠沼石上1‐4‐13 ロコテラス湘南302
  (はり・きゅう院Saras湘南内)
 JR・小田急藤沢駅より徒歩2分

 藤沢駅南口より小田急百貨店横のファミリー通りを直進してください。
 コンビニ(ファミリーマート)の信号を過ぎてたばこ屋が見えますので,すぐ先に見える黄色いマンションにあります。看板が出ていませんので入り口のインターホンから302を呼び出してください(オートロックになっています)。マンションの入り口は通りからわきに入ったところにあります。

お問い合わせ


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする